健康のために

私はいたって健康的な、
普通の30代の男なんですが、
30歳を超えたくらいから健康や美容に
興味を持つようになりました。

興味を持った理由というかきっかけなんですが、
実は20代の頃は健康には全くと言っていいほど
無頓着な食生活を送っておりまして、(正確には20半ばくらいまで)
好きな物を好きなだけ食べたりして、
食に関しては何も考えていませんでした。

当時の好きなものは焼き肉であったり、
ハンバーガーといったジャンクフードや
コーラみたいな甘い飲み物とかでしたね。

子供の頃実家で暮らしていたころというのは、
母親が栄養のある食事を作ってくれていましたし、
父親は食べる物には結構厳しい人でしたので、
あんまりお菓子屋やジャンクフードとかを食べたりしていると
けっこう怒られたりしていました。

なので、子供の頃は健康的な食事生活を送れていたんだと思います。

ただ、大学で東京に進学したと同時に
1人暮らしを始めたのをきっかけに、
一気に食生活が偏ったものになりましたね。

1人暮らしの解放感から、
心のタガみたいなものが
外れちゃったんでしょうね。
これはけっこう一人暮らしを始めた
若い方なら経験することが
多いんじゃないでしょうか?

で、それ以降今に至るまで基本はずっと
一人暮らしなんですが、
上記でも述べたように
20代の半ばくらいまでは好きなものばかりを食べ、
栄養とかをまったく考えてはいませんでした。

よく言われてることですが、
20代の頃ってそんな無茶な生活をしていても
全然平気なんですよね。

徹夜続きでもちょっと寝れば
すぐに回復してましたし。

でもそんな生活をずっと続けていくうちに、
20代の後半に差し掛かった頃に、
しょっちゅうお腹を壊したり、
体調を崩したりすることが多くなってきたんですね。

それでも反省せずに無茶な食生活を続けていたんですが、
ある時決定的なことが起こりまして、
トイレで用を足してみるとなんと赤い色をした便が
そこにはありました。

病院には行かなくても平気だったんですが、
体調が悪い日も続いていましたし、
これはなんかヤバイなと、
直観というか自分の体がそう訴えている
ような気がして、
その日から健康について考えるようになりました。

で、自分でもいうのもなんですが、
ちょっとした健康オタクな今の自分に
なっていったという感じなんです。

そこで、このブログでは
日々私が取り組んでいる健康法や食事などについて、
これからちょっとずつですが紹介していこうと思います。

まあ、まだ30代なのでそんなに心配することも
ないんでしょうが、
とりあえずその日々取り組んでいる
健康生活のおかげか、
今のところおかげさまで
5体満足で病気もせず元気でいることが
出来ていますので、
効果はやはりあるのかなと思っています。

以前の記事で結石が発見されたことを書いたのですが、
あれはまだ本格的に発症する前で、
病院のお世話にならなかったので、
ギリセーフということで、おなしゃーっす!!

20代後半の頃には体調をよく崩していたんですが、
今はそういうこともほとんどないですしね!

次回以降、私が普段実践している食生活に関する
記事を是非楽しみにしていてくださいね~♪

ちょこちょこですが継続的に記事を投稿して
行こうと思います。

それでは今回は一旦この辺で。
ではまた次回!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ